めがね修理のタムラ

世界遺産白川郷合掌造り

お盆休みを利用して世界遺産白川郷合掌造りを観光して参りました。
郡上八幡同様荻町白川郷もしっかり観光化されておりましたね。
めがねのまちさばえも観光化されると良いかと思いました。
白川郷の画像をお楽しみくださいませ。
スポンサーサイト

白馬のお宿岩岳荘


八方尾根スキー場と岩岳スノーフィールドのお宿に岩岳荘にお世話になりました。

岩岳荘から見える朝焼けの景色です。

夕食もとても美味しかったですよ。

八方尾根スキー場リーゼングラードからの景色です。
当日はピーカンでもう最高でした。

八方尾根スキー場では、昔からのスキー関係の友人達と合流しての昼食会です。

らしくないスパゲッティをいただきました( ̄▽ ̄)。

らしい生ビールいただきました。

場所代わって岩岳スノーフィールドから見える八方尾根スキー場。

同じく岩岳スノーフィールドから見える栂池高原スキー場。
八方尾根スキー場と栂池高原スキー場の谷間にあるのが岩岳スノーフィールドなんですよ。

スキー場はオージーだらけでした。
英語の発音で分かりますね。

同行した眼鏡製造関係者の方々です。
お世話になりました。

岩岳スノーフィールドでの昼食は、ソースかつ丼にしました。
福丼県のソースかつ丼とは違った味わいでしたね。

岩岳スノーフィールドのゴンドラノアは上がって下って上がって下ってまた上がるの珍しいゴンドラでした。

最後の画像は年末の大地震にて崩れたR148の箇所です。

トップシーズンの八方尾根スキー場は長野オリンピック以来の18年ぶり、岩岳スノーフィールドはお初でした。
ちなみに、同行者の方は八方尾根スキー場は実に37年ぶりだと申しておりました。
また、来シーズンも岩岳荘にお世話になりたいと思います。

今年の生まれて初めて特集( ̄▽ ̄)

今年の生まれて初めて特集です。

3月に生まれて初めて北海道のキロロスキー場と札幌国際スキー場に参りました。
その時生まれて初めて極寒地の北海道でレンタカー運転しました。

4月に生まれて初めて高校社会科教科書(清水書院)に掲載されました。

5月に生まれて初めて上高地トレッキングしました。
バスターミナルから横尾山荘往復20kmでした。

6月に生まれて初めて赤兎山登山しました。

7月に生まれて初めて石川県の霊峰白山登山して、室堂山荘に宿泊して御来光を見ました。

8月に生まれて初めて、奥美濃のウイングヒルズ白鳥スキー場にてサマースキーしました。

今年の生まれて初めて特集でしたm(__)m。



麻那姫湖青少年村キャンプ場BBQと平家平姥ヶ岳登山

10月25日と26日に麻那姫湖青少年村キャンプ場にてBBQと平家平姥ヶ岳登山致しました。



真名川ダムと麻那姫湖には黄金色の麻那姫像がございます。


麻那姫湖青少年村キャンプ場バンガロー付近にて夜遅くまでBBQ致しました。
土曜日はバンガロー泊まりでした。

日曜日の朝食は昨晩の余り物の網焼きと、かぶらと餅と鰹節のシンプルなお雑煮です。

平家平到着して一旦休憩です。

姥ヶ岳山頂と山頂からの麻那姫湖です。
荒島岳も見えます。

山頂では朝作ったおにぎりと玉子焼きの昼食をいただきました。
久しぶりの楽しい休日でした。

サマースキーinウイングヒルズ白鳥

おかげさまにて、8月はお盆休みも無いくらい多忙でした。
8月最後の日曜日にスキー仲間と一緒にサマースキーが出来る岐阜県郡上市石徹白あたりのウイングヒルズ白鳥に行って参りました。

越美北線終点駅の九頭龍駅にてトイレ休憩中



長閑な駅舎です。
ちなみに時刻表を見ると僅か6本のみでした。

冬場は通行止めの石徹白方面から参りました。
油坂峠経由よりかなりの時間短縮となります。



綺麗な清流の石徹白川です。
近くに釣り堀がございます。


鯖江から2時間程度でウイングヒルズ白鳥に到着致しました。

1日シニアリフト券2,600円となります。
今年5月末にて50歳となりましたのでシニアスキーヤーなんです。

ピスラボシートは全長1000m幅30mは世界最高記録としてギネスブック登録されてます。



Facebookでお知り合いになったシーズン券スキーヤーの方と記念撮影後にピスラボゲレンデ専用ステンレスソールスキー板とエッジ研磨のレクチャーをいただきました。


新しいピスラボシートはエッジ研磨してなくても大丈夫ですが、古くなったピスラボシートはエッジ研磨されていないとエッジが効かなくて転倒の危険性がございます。


顔面から転倒するとピスラボシートの刻印が刻まれます。


満天の湯にて汗を流しました。
お肌ツルツルになる温泉でした。

十号ホルモン北店にて慰労会してから帰宅しました。
プロフィール

めがね修理のタムラ

Author:めがね修理のタムラ
鯖江の片隅で細々とめがね修理を営んでおります。
めがね修理のスキルアップのため日夜頑張っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる