めがね修理のタムラ

もったいないという言葉を考えてみる

先日、お客様より
『買ったばかりのメガネフレームが壊れてしまいました。もったいないから直して欲しいのですが、数千円で新しいメガネフレーム一式が買える世の中ですから、修理代金も数千円以内でお願い致します。』
この方は、壊れたメガネフレームがもったいないのではなく、お財布の中身の浄財がもったいないのだと思います。
決して高価なメガネフレームが高品質とは言いませんが、少なくとも安価な中国製メガネフレームは高品質とは言い難いです。
もし、もったいないというお気持ちがおありならば、永く使える高品質な日本製メガネフレームを選択するのをお勧め致します。
めがね修理業を営んでおりますが、同時に鯖江眼鏡製造業界人でもありますから、このような提言を差し上げます。

………………
メガネ修理、メガネリフォーム、メガネリフレッシュ、その他メガネに関するお問い合わせはこちらまでお願い致します。

〒916-0024
福井県鯖江市長泉寺町2-1-8
めがね修理のタムラ
担当者 田村和久
TEL0778514046
tamura2527@gmail.com
スポンサーサイト
プロフィール

めがね修理のタムラ

Author:めがね修理のタムラ
鯖江の片隅で細々とめがね修理を営んでおります。
めがね修理のスキルアップのため日夜頑張っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる