めがね修理のタムラ

北海道出張中に会話した方々






2月3日の羽田→旭川JAL便にて隣席した名寄の淑女から、北海道の美味い物講座を搭乗時間中受けておりました。
毛蟹、鱈場蟹、花咲蟹、本ずわい蟹、紅ずわい蟹、キンキ、旭川ラーメン、ほっけ等ですね。
ちなみに名寄の淑女の娘さんはスキージャンプの葛西選手と幼なじみだそうです。
eyewearshop北斗さんに来られた方々です。
刀剣磨き師の方とお話ししていて、何かビビっと来る物がありました。
元道新勤務の老紳士からは、昔の三六話しをしていただきました。
上富良野から来られたご夫婦とはいろいろな話しに華が咲きかなり長時間お引き留めしてしまいました。
まためがね修理実演&体験教室イベント告知掲載の道新をお送りいただきまして誠にありがとうございますm(_ _)m。
鉄工所経営の老紳士からは人生訓をいただきました(^^;)。

三六でお会いした鯖江のテニス教師の同級生の方はとてもナイスガイでした(^^;)。
JR旭川駅構内のお菓子屋社長さんは、マルマンオプティカルのとても頑丈なチタンフレームを掛けておりました。壊れないフレームですが、一応名刺交換させていただきました。ちなみにしっかりとお菓子を買わされてしまいました(^^;)。

富良野市でお会いした方々です。
宿泊先のホテルナトゥールヴァルト富良野のスタッフ~二口さんはロビーで顔を合わせる度にお声掛けされて長話しとなりました。
接客業の話し、家族の話し、スキーの話しなど楽しかったですね。
ホテル内の大浴場にて、神奈川県鎌倉市在住の方が何気なしに話し掛けてきました。
年間五十万人が訪れるJR富良野駅からダッシュで二分のところにある富良野観光物産展にあるオリジナリティ溢れるカフェオーナーとお話し致しました。ゆり根ポタージュをご馳走になりました。

また旭川と富良野に行く機会に恵まれますように祈りますm(_ _)m。
スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

めがね修理のタムラ

Author:めがね修理のタムラ
鯖江の片隅で細々とめがね修理を営んでおります。
めがね修理のスキルアップのため日夜頑張っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる